あなたに2011年07月07日 18時44分

わたしは ただ
愛し合うために
この世に生まれてきた
 

あなたと
空と
風と
そしてわたし自身と


これが
わたしからあなたへの
こたえのすべて

(北原悠子「あなたに」 から)



うん、10月演奏会の独唱曲の詩、こっちにしようかな?

これから作り直しだ。

入院2011年07月20日 18時45分

必要な手続きも終わって帰ってきた。

そんなに難しい手術じゃないっていうから安心していたんだけど、病院の手際の悪さにちょっと不安になってきたぞ。

まず、医者が家族に必要な説明を忘れていたことが判明。
この前、家族も一緒に来てくれって言うから一緒に病院に行ったのに、主治医からたいした説明もなかった。
で、これじゃあわざわざ家族が来る意味ないって思っていたら、本当はその時詳しく説明する必要があったのに医者が忘れていたっていうことがわかった。
その医者が若いのにやたら偉そうにしてるんだよ。だけど、その態度が虚勢を張っているのがミエミエ。…こいつだいじょうぶかな?と思ったら、やっぱり説明を忘れてた。
……緊張して虚勢張ってたのかね?
だとすると、こういうヤツに手術されるのはコワイよね。
眼科とか外科って、結局のところある意味職人だからね。知識がいくらあっても、技術のないヤツは役に立たない。だから、経験のないヤツに手術されたくないよね。

で、次に、今日病院に行ってみたら、病棟の事務関係者が病室の指定を間違えていたことが判明。10時に来てくれって言われてたのに、2時まで病室が空かないんだって。
病棟の担当が書類を持ってあっちこっち行ってたけど、その連携も悪くて、担当が変わるたびに同じことを聞かれたり、前の人と言ってることが違ったり。
結局、眼科病棟にベッドを用意できなくて、南病棟の「レディースフロア」とやらに入ることになった。
最後には眼科の婦長が出てきて、婦長が全部手続きや連絡をやって一件落着したけど、だいじょうぶかね、この病院。

一番2011年07月30日 19時46分

まあ、仕方がないね。抽選で1番引いちゃったんだから。

演奏順1番が不利なのは間違いない。
しかも、埼玉みたいに朝から夕方まで35団体が演奏を続けるコンクールでは審査員が全体を見渡して順位をつけるのがかなり困難になる。
どうしても後半組が有利になるんだよ。

あとはそれを跳ね返すだけさ。
松伏は演奏順1番で文団連賞をもらって全国まで行っただろ?
今年、俺と先生とK先生の指導をみんながプラスの方向に生かすことができたら、あのときの松伏以上になるって俺は思うんだけどね。
当然、その先は全国大会さ。

どっちにしろ関東大会で各県代表を相手にして銀賞以上を取れる実力がなければ埼玉県大会は突破できないんだからさ、もうちょっと上に行けば全国も見えてくる。
全国大会レベルの演奏をすれば、演奏順1番なんてこわくはないよ。

それよりも、演奏時間が早いから、今から少しずつ生活サイクルを朝型にして行きな。
こっちのほうが重要だよ。
勉強したければ、朝5時に起きてしろ。
寝る時間は自分の必要睡眠量から逆算して決めろ。
7時間睡眠タイプなら就寝時間は午後10時。
たぶん、練習よりこっちの方が難しいよ。
12時とか1時まで起きていた子が10時に寝るって、かなり難しい。
見たいテレビも見られなくなるかもしれないし、家族の生活パターンもあるから、食事時間や風呂の時間なんかも自由にはならないだろう。
それをなんとか工夫して、身体の生活サイクルを変えて行くには最低でも2週間はかかる。
………受験対策の練習のつもりでやってみな。
できたかできないか、結果は形ではっきり見える。
他人はごまかせても自分はごまかせないよ。
これができなければ当日だけ早起きしても身体が起きていないから充分な声は出ない。

後悔しないように、みんなで協力して頑張れ